生え際のSMP治療

生え際のSMP治療

高齢になると性別にかかわらず抜け毛や薄毛を経験するものですが、若い男女もまたこういった脱毛症の症状に悩まされる場合があります。スタイリング剤の使いすぎ、感染症、男性型または女性型脱毛症、健康やホルモンの状態など、脱毛にはさまざまな原因があります。スカルプマイクロピグメンテ―ション(SMP)は、そのいった原因にかかわらずあらゆるタイプの脱毛に対応できる、コストパフォーマンスに優れた、外科手術を必要としない革新的な治療法です。

男性型脱毛症、円形脱毛症、牽引性脱毛症、瘢痕性脱毛症など、脱毛症に苦しまれている方は数多くいらっしゃいます。当サロンでは手術に代わる治療法としてスカルプマイクロピグメンテ―ションをご提案し、お客様の老化に歯止めをかけ、若々しさを取り戻すお手伝いをさせていただきたいと考えています。抜け毛や薄毛のお悩みを、遠い過去の思い出に。費用は安く、一度限りで済む治療法です。

髪の毛がまばらになっていたり薄毛が進行している場合でも大丈夫。全くバレずに髪の毛の密度を高めて濃く見せることが可能になりました。頭頂部の薄さや抜け毛が気になったとしても、この治療法によっていつでも自信を取り戻せます。

当サロンでは、額の中心点(Frontal Peak)と左右の角(Temple Corners)を結ぶ生え際のラインの作成が可能です。生え際のラインは、Naturally Straight、Helmet Cut、Widow’s(Angular)Peak、Rounded Peakの4種からお選びいただけます。左右の角は、お好みによって丸みまたは角度をつけることが可能です。丸みを帯びたラインは自然な後退を表現できるため大人っぽく見え、角ばったラインは若々しく強気な印象になります。治療後のイメージが湧きにくい方は、当サロンが独自に開発したアプリ、SMP Check Appをぜひお試しください。

スカルプマイクロピグメンテ―ションでは針のついた特殊な装置を用いて、ブレンドした色素(染料)を頭皮に定着させていきます。この点描が、本物そっくりの微小で膨大な数の毛根となり、全体を剃ったか、短く刈り上げた「バズカット」のようなスタイルを作り上げます。

YokoTotalBeautyでは高度なSMPマイクロピグメンテ―ション治療を提供してします。表皮よりも深く刺しすぎないよう設計された針と、時間の経過とともにぼやけたり色が変化したりしない、テスト済みの染料を使用します。永続性はスカルプマイクロピグメンテ―ションの大きなメリットの1つですので、必ずそれぞれのお客様のニーズに沿った施術を行っています。

YokoTotalBeautyでは高度なSMPマイクロピグメンテ―ション治療を提供してします。表皮よりも深く刺しすぎないよう設計された針と、時間の経過とともにぼやけたり色が変化したりしない、テスト済みの染料を使用します。永続性はスカルプマイクロピグメンテ―ションの大きなメリットの1つですので、必ずそれぞれのお客様のニーズに沿った施術を行っています。

当サロンが独自に開発したアプリ、SMP Check App は、スタイルの選択に迷われていたり治療後の外見のイメージを掴みたいという方におすすめです。

生え際の後退や脱毛斑にお悩みの方もご安心ください。当サロンのテクニシャンが、最先端の技術で色素を点状に注入し、毛根を本物のように再現します。瘢痕(傷あと)をカモフラージュし、薄くて細い髪の毛に密度を足し、後退した生え際脱毛斑を元通りに仕上げます。毛髪移植手術、かつら、ボリュームアップスプレー、育毛クリームなどにお金を費やす必要はもうありません。